クライアントさまのお声 集合意識クリアリング

IMGP7318 lr1 ps1 web2.jpg
クライアントの皆さまにご承諾いただいたご感想を載せております。
 

 

集合意識を抜けたことで、

世界の捉え方、自分の感情の捉え方が全く変わリました。

 

◯集合意識クリアリング 一年間の「悟りのプログラム」 30代女性

 

インタビュー形式

①悟りのプログラムを受けたこの一年間は、どんな年でしたか?

 

生まれ変わる年でした。

変な表現なんですけど、もう一回誕生した感じです。

 

集合意識を抜けたことで、

世界の捉え方、自分の感情の捉え方が全く変わリました。

 

前だったら、人のドラマに入り込んで

「可哀想!それだと苦しいよね!」

 と同調、同情していたんですけれど…

 今は、「経験しているんだね。」というスタンスでいます。

 

もう皆さんの悲しみや苦しみ、恐れを

 

共有できない感じです。

 

過去を振り返ると、

 

過去の記憶は記憶としてありますし、

 

そこに感情も喜びもありますが、

違う自分を見ているような感覚があります。

 

 

過去の喜びも悲しみを、今は共感できないでいます。

その時、演じていた自分を、

ストーリーとして笑って見ている感じ。

 

 

これを30数年間やってきたんだなと。

そういうこともあったね、というような。

 

 

過去の自分を、

 

ただ分析するためだけの記憶になっています。

 

友達、親、恋愛関係においても、

過去の私は、

この時こういうことを楽しんでたんだなとか、

 

全部不思議な感覚です。

 

そんな昔の自分から、

喜びを伴って再誕生した気がします。

 

今まで生きてきて、

 

それなりに楽しかったですけれど、

今は、生きているだけで幸せ、

存在できるだけで幸せ、

 

今ここにいて、誕生していてありがたい

と、思うようになりました。

 

有りのままの自分でいい、という感覚を、

 

私は、これまで味わったことがありませんでした。

 

いつも、何かをしなくちゃと思っていました。

 

いい子でいなくてはいけなかったり、

いつも目標立てて頑張るとか。

 

今はもう、

 

そういうことをしなくても良いというのが、

とても幸せです。

 

 

本当に生まれ直すための一年間だった気がします。

 

 

 

再誕生日は、最後のセッション、

お金と母が繋がっていることに気付いた時です。

 

それまでは、お金がないから、

母は自分に、

こういう仕打ちをするんだと思い込んでいたので、

 

「お金が悪い」ということにしていました。

 

でも、実際はそうではなく、

お金の有る無しに関わらず、

母がそういう人だったから、

私は母から、主人から、社会から、

こういう扱いを受けてきたと分かりました。

 

 

現実世界では、

 

お金や経済の影響は大きく受けるものですから、

お金に苦しめられてきたという実感がありました。

 

お金に対して恐れを抱いていましたし、

常に不安も持っていたので、

そのブロックが外れたことで、

本当に安心感に包まれました!

 

 

同時に母のことも切り離せて、

なぜそうなっていたのか

メカニズムも分かりましたし、

恐れ、不安、悲しみの根本が、

実はお金とは全く関係なく、

全ての原因は親だったと理解した日、

 

視界が晴れました!

 

 

借金、離婚危機、鬱のような日々が、

 

この一年でなくなり、

 

喜び、豊さ、幸せの日々に変化した事実を

皆さんにお伝えしたいです。

 

本当に受けて良かったです。

 

 

 

②一年間の悟りのプログラムの中で、特に印象に残っていることはありますか?

 

母が軽度知的能力障がいであったことを知ったのが、

 

衝撃でした!

 

 

普通のセッションでは、母との関係を相談しても、

カウンセラーさんには

 

「実はお母さんも苦労してて…」とか

母を援護するようなことを言われるものなのに、

 

恵伝マリアさんほど、ここまで、親のことをケチョンケチョンに、

ズバって言う人はいないです!笑

 

恵伝マリアさんが、

 

そこまでが言ってくださったので、

自分をごまかさずに、母との現実と向き合えました。

 

 

そこには、医学的、心理学的な裏付けが有り、

そこをしっかりと教えていただいたので、

より冷静に母を見ることができました。

 

お優しいお顔でズバッと言ってくださるのが、

 

堪らなかったです!笑

 

 

主人も母と同じく

軽度知的能力障がいだったことが分かりました。

普段から彼に対して違和感を感じていて、

色々なことに怒りを感じていました。

 

 

母に対しては怒りは出せていなかったので、

出せて良かったです。

 

私は、母のことを賢いと思っていましたが、

それが剥がれ落ちたのが、本当に衝撃でした!

 

ですが、そのことがきっかけとなって、

精神的に母から自立することができました。

 

 

今は、もう過去の苦しみを思い出せません。

 

 

③悟りのプログラムの中で、どのような気づきがありましたか? 

具体的にどのように変わりましたか?

 

 

主人が原因で、

お金の問題が起こっていたと思っていましたが、

全ての原因は私の中にあったということが、

大きな気づきでした。

 

でも、その根本原因は、母でした。

 

母を通して、母の情報を取り込んで、

再現していたことがわかりました。

 

主人と一緒にいてもいなくても、

元々私がお金の不安を持っていたので、

別の人生でも同じようなことを

味わっていたと思います。

 

今は、主人といても、

 

前ほどの不安がなくなりました。

 

主人が出来ることと、出来ないことを理解し、

受け入れることができるようになったので、

怒ることが減りました。

 

 

何か起こっても、取り乱すことがなくなり、

主人にわかるように、

冷静に伝えることができるようになリました。

 

主人が口で寂しい、悲しいと言っていても、

口先だけのことが多いことにも気づきました。

 

人と交流して感動する、

ということもないことも分かりました。

 

例えば、久しぶりに妻と話せて嬉しいなど、

心が触れ合う喜びなど、

私たちが普通にある深い感覚もないということです。

 

 

 

知的能力障がいのある人と私とは、

違う種類の人なんだということが、

よくわかりました。

 

 

私が見ている景色と、

 

主人や母が見ている景色は違うのですね。

 

 

この二人のもとで、

よく三十数年間もの間、私は頑張ったと思います。

 

 

お金のブロックがはずれたことで、

これまでのように無理に頑張らなくても

自然と豊さがやってくるようになりました。

 

思わぬところから、

お金を受け取れるようになったり、

これまでの私では、

信じられないことが起こるようになりました!

 

 

自分の労働価値も

伝えることができるようになったので、

仕事の幅も広がりましたし、お給料も上がりました。

 

新たなお仕事のオファーを受けることも

増えてきました。

 

母から、私の誕生日に

お金が送られてくるようにもなりました。

 

今まで一度も

そのようなことをしてもらったことはないのにです。

 

やっと母と同等になれた気がします。

 

 

 

④悟りのプログラムの良かったところは何ですか?

 

毎月1、2回、一年間、

恵伝マリアさんとお話ができたことです。

 

気持ちの良いリズムになっていました。

 

 

メールだけですと、

自分と向き合う作業がハードだったので、

途中、臨機応変に対応してくださって、

Zoomを通して

直接お話しできるセッションを

増やしてくださったことが助かりました。

 

自分がどんどんクリアになっていくと同時に、

新たな疑問が生まれてきます。

 

自分で解決できる時と、できない時があるので、

助かりました。

 

できれば、まだお話しを聞き続けたいと思います。

 

話すことがなくても、

恵伝マリアさんを見ているだけで癒されるので、

もっと見ていたいです笑。

 

 

⑤どんな人に、悟りのプログラムをおすすめしたいですか?

 

子育て世代、同世代のお母さん達に、

おすすめしたいと思います!

 

子供や旦那さんのことで

悩んでいることをよく聞くので。

 

でも、そこは、変わって行けるところなんです。

 

そこを諦めている人達が多くて、

私の人生はそのようなものなのだとか、

お金をもらえるから、

今の旦那でも仕方がないとか…

今に全く満足してなくて諦めている人達に、

お伝えしたいです!

 

本当の自分で生きられるし、

本当の望みはどんどん叶っていくし、

本当に自由でありたいと思えば、

そう生きられる、ということを。

 

そんな社会になっていったら、

もっと楽しい地球になるんじゃないか

というイメージがあります!

 

お母さんが変わると、

未来の子ども達が変わるんじゃないかと思うので、

それが一番大きいです。

 

このコースは、本当にパワフルです!

一年間で、本当に現実がガラリと変わったので、

覚悟がないと辛いと思います。

 

私は、どんどん変わりたい派です笑!

 

 

⑥恵伝マリアは、どんな人ですか?

 

すごく面白い人!

10年前からお変わりない。

 

私にとって何がツボなのか、上手く言えないのですけれど…

すごく勉強されていて賢いのに、

ユーモアもあって、

優しそうなのに、ズバッと毒舌を吐いてくださる。

 

普通、踏み込まないところまで、踏み込むところ。

そこが本当に面白い!

 

裏表がないので、人としてのお付き合いができます。

 

信頼感抜群です。

 

何でも相談できますし、さらけ出せます。

 

相談内容が幅広いです。

 

 

スピリチュアルなだけでなく、

 

現実的に処理しなければいけない問題

(お金や離婚など)にも

対応していただけることが凄いと思います。

 

パソコンやネットにも詳しいところも。

 

 

スピリチュアルだけですと、

私は怪しいと思ってしまうところがあるのですが、

恵伝マリアさんは、

世俗的でもあり、精神的でもあり、

 

すごくバランスが取れていて、

それでいて信頼できるというのが私の中であります。

 

本当に優しくて、綺麗ですし、

見るたびに癒されます。

 

ざっくばらんな美人!

話していて、とっても楽しいです!

 

 

本当に私が苦しい時、不安な時、

ドキドキしながらチャレンジする時、

混乱した時、

 

いつも溢れる無条件の愛と

何より安心を与えてくださり感謝しています。

 

それは、私が子どもの頃から、

ずっと欲しかったもので、

本当に安心でき、それがすごく嬉しいです。

 

 

恵伝マリアさんという

素晴らしいセラピストさんに出会えて

心から感謝しています。

 

 

私の大好きな恵伝マリアさんの人生が、

ますます喜びに満ち溢れたことを祝福いたします。

(過去形でやや変な文ですね笑)

 

本当にいつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

外と内が同じだったこと。

自分も神だったことに気づきました。

全てが美しい。命あること、全ての地球体験に感謝しています。

 

◯集合意識クリアリング 一年間の「悟りのプログラム」 40代女性

 

インタビュー形式

①「悟りのプログラム」を受けたこの一年間は、どんな年でしたか?

 

母は素晴らしいものだという幻想を崩していく、

母に捧げてきた人生を変えた一年でした。

 

母との関係性に向き合っていくと

封じていた思いや記憶

『なんかうちの母、ヘンじゃない??』
ということが、たくさん出てきました。
 
『母が大切』のスローガンを掲げて約40年。
 
彼女とベッタリで重かった私が、
1年を経て、こんなパッサパサで(笑)
軽くラクになってるってすごいじゃない。
 
とあらためて思った次第です。
 
 
私の背後にお母さんを感じる、
と、恵伝マリアさんに言ってもらわなければ
今はありませんでした。
 
セッション中も、
私が発する言葉やエネルギーを、
私以上に私を感じて、
体や感情の無自覚な私に通訳して下さいました。
 
 
きめ細かいセッション、
丁寧なメールサポート、
ずっと届けてくださったエネルギーのおかげだと
感謝しています。
 
 
恵伝マリアさんが
幼い頃からの私の記憶と感情をひもといて
内容を書き換えて下さいました。
私の方が、
いつも母の望みを察してサポートする側でした。
 
母の欠損を埋めるために頑張りました。
 
 
与えられたものを
感謝しなくてはならない状況でした。
 
母がしてくれることは、
私がして欲しいこととはズレていたので、
私は彼女のことを「天然サマ」と表現していました。
 
 
それから
劣等感や罪悪感って、
陶酔というか
傷口を緩和する脳内物質のような意味も
併せ持ってるんだと。
劣等感のエリアは、
聞こえは良くないけれど
居心地がいいから、やめ辛いんだわかりました。 

 

 

 

母への怒りの感情をまだ出し切れていないので、

 

もう少し時間が必要かなと思っています。

 

 

そして、もし、

今後、母の集合意識を完全に

突破する時が来ても来なくても、

 

そして、これまでも、今だって、

私はダメなわけではなかったと

認めようと思うようになりました。

 

 

 

 

②一年間の「悟りのプログラム」の中で、特に印象に残っていることはありますか?

 

 母親と向き合うのが辛かったです。

 

母親を信じてきた気持ちが崩れていくにつれ、

負の感情を表現をしてこなかったことに気づいて、

感情を表現できるようになったことです。

 

 

 

③「悟りのプログラム」の中で、どのような気づきがありましたか?

具体的に、どのように変わりましたか?

 

これまでの私は、

 母親は、私と違って

 

純粋で素晴らしい人間だと思っていて、

そうなれない自分を責めてきました。

 

 

母は自分と同じ価値感を持っている、

母ほど自分をわかってくれる人は他にいない

と思っていました。

 

母が喜ぶことなら、自分が大変でもいい。

母を楽しませよう、

母を守りたいと思っていました。

 

 

母と完全に癒着していました。

 

でも、恵伝マリアさんに、

母親に軽度知的能力障がいがあることを

 

教えてもらい、

 

はじめは、

なかなか受け入れることができなかったのですが、

根気強く私に説明してもらったことで、

母という人が、少しずつ見えてきました。

 

毋は、

 

私の話をいつも頷きながら聞いてくれました。

 

ですから、私を心から理解してくれいて、

私の気持ちをわかってくれていると

 

信じていました。

 

でも、母は理解力が乏しく、

話の内容や私の気持ちも、私のようには理解できない、

 

 

母は、ただ、

私の話に合わせて頷いていただけだったことが、

 

次第に恵伝マリアさんのお話からわかってくるにつれ、

 

母という理想の女性像が崩れていきました。

 

母の現実に向き合うほどに

自分の思考、行動の理由がわかり、

 

人間関係が変わっていきました。

 

今までは、相手の言っていることが全て正しく、

自分は全て間違っていると思っていました。

 

相手の辛い話には、

 

同じ感情で返さないといけない。

 

相手が泣いていたら、一緒に泣かなければならない。

苦手なことを苦手だと言ってはいけない。

 

弱音を吐いてはいけない。

悲しませてはいけない。

 

相手を楽しませなくてはいけない。

人の役に立たなければならない。

と思ってきました。

 

人からの評価に最善を尽くすことに

 

何の疑問も抱かず、

 

人に嫌われないように、

 

人に自分を合わせることに満足していました。

 

それらは全て、私が母にしてきたことでした。

 

 

細くて狭い道を歩んできました。

 

私の人生には、最初から選択肢はありませんでした。

 

でも、この世には、

 

たくさんの選択肢があることを知りました。

 

 すると、次第に規範意識の強い人には、

 

息苦しさ、堅苦しさを感じるようになりました。

 

前はそう思わなかったのに、

今は、大変そうだねと、

 

一緒に深刻にならなくなりました。

 

 それをするのは、今の私は楽しくない。

 自分主体ではないからです。

 

人から嫌われることを恐れなくなりました。

 

自虐的になることもなくなりました。

 

人に無理して合わせなくなりました。

 

自分を優先するようになりました。

 

自分のエネルギーを人に使わなくなったので、

 

スッキリ軽くなりました。

 

 

自己肯定感が高まりました。

 

 

今は、自分に合う人と一緒にいたい。

頻繁に連絡を取らなくても、

 

安心してお付き合いをしていける人と

 

関係を創っていきたいと思うようになりました。

 

 

ニュースを見ていても、

 

感情的に巻き込まれることが少なくなりました。

 

報道側の視点が見えるようになったので、

恐怖を煽っていることにも気づくようになりました。

 

 これまで、人々の同情、悲しみに

 

どれだけ反応していたか。

 

母親を再現していたことに気づきました。

 

 

また、病気は自分に気づかせてくれるもの。

 

辛く悲しいことも、

皆ただ体験をしたくてしていることを知りました。

 

 

 神との関係も、前は、

 祈る対象は偉くて、自分はひれ伏すものでした。

 

集合意識の中では、神がトップで自分は下。

 

人間はダメだと思っていました。

 

 

でも、本当の神の世界を教えてもらいました。

 

皆平等。人間も神も。

 

どちらが格が上とかなくなりました。

 

 

今は、自分にこそ手を合わせたい。

 

外と内が同じだったこと。

 

自分も神だったことに気づきました。

 

 

 

全てが美しい!

命あること、全ての地球体験に感謝しています。

 

正しさだけで生きてた時は、

もっと盲目的に神を信頼しなくちゃと思っていました。

 

 

でも、今は、客観視していて、

もっと軽い感じで見ています。

 

 過去を忘れていくよと言われ、

 

本当に忘れていきました。

 

 

自分が変わると世界、出逢う人が変わります。

 

自分の波長、住む世界が変わったと思います。

 

 

 

④「悟りのプログラム」の良かったことは何ですか?

 

最初は父のことが問題だと自分では思っていて、

母親のことが、

こんなにも大きい問題であったとは

思ってもみなかったのですが、

 

恵伝マリアさんは、

 

初めから母のことが問題であることを

 

見抜いていました。

 

それを浮上させてもらえて、

 

自分の気づいていない問題点を

 

知ることができて良かったです。

 

これまでの私は、

 

まるで自分ではありませんでした。

 

私の中の母のイメージを、ただ生きてきました。

 

 

今までいた二極の世界は、とても厳しく

 

相当我慢して、苦しかったので、

 

恵伝マリアさんに出逢えたのだと思います。

 

 

母のことを通して、

 

集合意識について教えていただいたことが

 

良かったです。

 

これまで、様々なセラピーを受けてきましたが、

 

そこに向き合わなければ、

 

全て小手先のことに過ぎませんでした。

 

 

母と癒着したまま、

 

本当の自分を知らずに、

 

このまま人生を終わらなくて

 

本当に良かったと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

⑤どんな人に、「悟りのプログラム」おすすめしたいですか?

 

他人との関わりに疲れを感じやすい人に。

 

 

そんな感覚がある人は、

 

自分じゃない誰か、理想の人を

 

生きようとしているからかもしれません。

 

 

 

セッション中に何度も

 

「それって、本当に〜さんのもの?〜さんの感覚?」

 

と恵伝マリアさんに問いかけていただくまでは、

 

自分だと思っている個体が

 

母と二人羽織になっているだなんて、

 

疑いを持つこともなかったですから。

 

 

 

また、色々なことを探求する機会はあっても、

 

しっくりこない

腑に落ちない

 

まだピンと来ない

まだ答えを探し続けている人

 

手法を探している人

 

外側に答えを追い求めてしまう人

 

スピリチュアルジプシーになっている人

本当の精神的満足を得られない人

にこそ試して欲しい!

 

外側に期待して

「次こそ変われるかもしれない」と思う人は

自分の内側に目を向けないと変わりません。

 

私は、自信のない自分を

ダメだと思っていましたが、

自信がない原因が何なのかわからないと、

 

何をやっても同じでした。

 

 

原因に気付いた方が、

 

 

外側の問題に惑わされないので

恵伝マリアさんに助けてもらうと良いと思います。

 

自分の中でうやむやにしていることに気付けます。

 

目を背けてきたこと、

身近なところにこそ原因があります。

 

そこに一番大切なことがあるからです。

 

セッション中、

 

恵伝マリアさんは、

 

自分と一体となってくれるので、

安心して自分と向き合わせてもらえます。

 

「本当はそう思っていないでしょう?」

 

そう言ってくれる人は、

 

これまで他にいませんでした。

 

 

 

ずっと寄り添って一緒に掘り起こしてくれます。

 

 

たとえ目を逸らしても、

 

しばらくは放っておいてくれます。

 

 

 

強制はされませんが、

 

ドキっとするような適切な質問を投げかけてくれて、

 

向き合うように促してくれます。

 

 

私は自分の感情の指数が低かったこと、

 

鈍かったことに気づきました。

 

 

 

 

 

以前の私は、

 

母親との関係を良好だと思っていました。

 

 

自分にそう思いこませようとしている場合、
自分でその問題に気づくのは
とても難しいと思うのです。
だからぜひ一度、恵伝マリアさんに会ってみて!
と思います。
 

⑥恵伝マリアは、どんな人ですか?

 

何でもわかっている人。

全部わかってくれる人。

 

知らないことは問いかけると必ず答えてくれますし、

深刻な話が深刻ではなくなり、

 

いつの間にか笑いに変えてくれます!

 

深刻な話を

真面目にしなくちゃいけないというルールも、

本当はないことにも気づかせてくれました。

 

色んな視点を持たせてくれます。

 

これが正しいという視点でしか

 

見ていなかったけれど、

どんなことにも良いも悪いもないよね、

 

と話してくれました。

 

これまで選択肢がなかったけれど、

 たくさんの選択肢があることを

 

教えてもらいました。

 

 そのお陰で、

 

「尽くすか死ぬか」のテーマを

 

やめることができました。

 

 

 

恵伝マリアさん、

 

ずっと寄り添ってくださって

 

本当にありがとうございました。

 

そして、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

これからは私が自分自身を守り、受け入れて、大切にしていきたいと思います。

それを外の世界に反映し、愛し愛される世界を映し出していきたいと思います。

 

集合意識クリアリング 一年間の「悟りのプログラム」30代女性

 

1年を通じて集合意識クリアリングのセッションを受けることは、最初はドキドキして不安でした。

 

21日間変容サポートプログラムを受けさせていただいた時に大きなブレイクスルーがあったので、1年という期間はそれ以上に大きな変化があることは予測できたため変化を受け入れることができるのか不安でした。

 

でもそれ以上に今を変えていきたい、もっと軽やかに生きていきたい気持ちの方が強かったです。

 

1年という時間を過ごした今、受けて本当に良かったと思います。

 

私にとって怖かった世界が以前よりもずっと優しくなりました。

 

私自身の肩の力が抜けて、安心しています。そこには以前と違った目線で世界を見ている自分がいます。

 

この1年の大きなテーマは「母」でした。

 

以前の私はインナーチャイルドという言葉があまり好きではなく、向き合うことに意味を感じていませんでした。

 

でもそれは本当の答えを見たくないために無関心であろうとしていたことが分かりました。

 

家庭環境の中で虐待を受けていた私は母だけは自分の味方だと思っていました。

 

一緒に共感し、私の痛みを理解をし、また困っている母の姿を見て助けようと必死でした。

 

母に愛されていることを感じるためだけに一生懸命に生きているところがありました。

 

でも、セッションを受けている内に実は母から愛されていないことに気付いていきました。

 

受け入れがたい真実に私は必死に母を庇いました。

 

「母はこうしてくれました」

「こんな時にこう言ってくれました」

「母も犠牲者なんです」

 

しかし、そう思っていたのは私が「通常の愛情をもつ母親」の存在を知らなかったから信じ込んでいただけでした。

 

「通常の愛情をもつ母親」の姿を聞いた時、そんなにも愛情深い存在がこの世にいるのかと思いました。

 

子供のことを守り、話を聞いて共感し寄り添い、抱きしめてくれる存在であることを初めて知りました。

 

悲しくて仕方なかったです。

 

そんなことをしてもらった経験が私にはありませんでした。

 

私が虐待を受けている間、母は一緒に被害者のふりをして私を守ってくれることはありませんでした。

 

家からも外の世界からも守ってもらえなかった私は、ただただこの世界は怖いことばかりであると震えていました。

 

それでも最初の内は自分を可哀想とは思えませんでした。

 

母には悪気はなく、気付かなかっただけ。

 

そう思うことで「仕方のないこと」だと思おうとしていました。

 

でもそれは、母を庇うことで自分にとって理想の母親像を崩さないようしていることだと教えてもらいました。

 

愛されていないことを認めてしまったら、私は自分の足元がどうなってしまうのか分かりませんでした。

 

それだけの恐れがありました。

 

でも、恵伝さんのお話を聞いてる内に少しずつ今までと見え方が変わってきました。

 

母に愛されていると思っている目線とは別の目線ができるようになりました。

 

その別の目線から見る母は「あれ?」と思うことが増えていったのです。

 

気が付くと親のように立ち回っている私と子供のような母、私を心配しているように見えて実は自分の立場の良いように動かそうとしている母、いつも被害者であろうとする母…そこには責任感とは無縁でいる母の姿が見えてきました。

 

そうしたことに気付き始めると、それを実感するような出来事が起こります。その体験を通じて、私は母が自分中心で子供には無関心であること、自分を守ることを一番に考えている人だということがハッキリと分かってきました。

 

強い悲しみと怒りが湧いてきました。

 

 

昔から怒りを出すことが苦手でした。

 

私にとって怒ることは人間関係を壊すことであったり、逆上されて痛い目にあったりするなど、デメリットしかないものだと感情を殺す癖があったからです。

 

でもそれは大切なプロセスでした。

 

クッションに怒りをぶつけながら、悲しみを言葉にすると、モヤモヤとした感情が昇華していくようでした。

 

自分を縛り付けていた感情が少しずつ解かれて、解放されていくように感じました。怒りは私のプライドや誇りを取り戻す要素であったように思います。

 

そして母にどんなに愛を求めても得られることはできないのだと、やっと認めることができました。

 

小さい頃から母の愛情を得られなかった私は、自分の中で母に愛されている幻想を必死に作り信じ込んでいたようです。

 

どんなに小さな出来事でもそれを大きく捉えて、愛なのだと思い込んでいました。

 

それ故に愛を感じられないような言葉は無意識に聞こえないように脳が書き換えをしていたこともありました。

 

でも母からの愛情を得られないことが分かった今、その幻想も解けていきました。

 

脳が書き換えをしなくなったことで、身近な存在からの言葉、親しいと思っていた人の言葉、親しくないと思っていた人の言葉が別のものに変わってきました。

 

関わる人達の真実の言葉が耳に入り、「本当のこの人は、こういう人だったんだ」という真実の姿が見えてきました。

 

これまでは人付き合いも「~ねばならない」という疲れる関係性に揉まれていましたが、本当に関わりたいと思う人達とだけ付き合ってもいいいという新しい選択肢が生まれました。

 

虐待を受けていたことが日常だった私は、居心地が悪い筈なのに慣れた環境に似たものを選ぶ習慣がありました。

 

だから自分を否定されたり、受け入れてもらえないことが当たり前だったので、その環境にいても当たり前に感じていました。

 

自分から望んで、その環境に入っていくものだから苦しい状態が続くことに疑問もありませんでした。

 

でも疲れはどんどん溜まっていき、生きる希望も失っていました。

 

それ程、母に愛されていないことを認めることは世界の終わりと同じくらい怖かったのだと気付いた時、自分のことを心から可哀想だと感じて涙が止まりませんでした。

 

 

 

恵伝さんのセッションを受けている時、私は新しい命を授かりました。

 

子宮には常にトラブルを抱えていたので自然に妊娠することは難しいと思っていました。

 

ですが、子宮とは母との繋がりそのものを象徴していたと思います。

 

真実の姿の母と向き合い始めたことで、子宮が新たな世界への可能性を感じて授かったものだと感じています。

 

そして生まれて来る赤ちゃんを思うと、母となる自分は子供に同じ思いはさせたくないという気持ちが強く出てきました。

 

強く出てきたと同時に私は本当は真実に気付いていたことが分かりました。

 

本当は「母から愛されていないこと」を最初から知っていたのです。

 

でも生きるために、それに気づかないよう必死に自分を押さえつけてきました。

 

インナーチャイルドに興味がなかったのではなく、決して見てはいけない真実にフタをしていました。

 

でもそれに気付くことで多くの幻想が解き放たれました。

 

母に愛されるために生きてきた目線が外れ、母に愛されなくてもいいと思えた目線は、私の映し出す世界に優しさを与えてくれました。

 

他人が怖くて関わり合うことが苦手だったのですが、私の肩の力が抜けたことで相手も肩の力を抜いて接してくれます。

 

以前よりも優しいコミュニケーションが築けるようになりました。

 

「自分の内側の世界が外の世界を映し出す」と教えてもらったことが、目に見えて分かりました。

 

まだ完全には母との分離ができていない私はセッションが終わってしまうこともあり焦っていました。

 

でも恵伝さんは早いことが良いことではなく、人には人の気付きの時間があって、そのプロセスを大切にしましょうと教えてくれました。

 

今振り返ると、自分自身の歪んだ沢山の思い込みの世界を見て「目を覚まして!」と肩を揺さぶりたくなります。

 

でもセッション中、恵伝さんは決してそうはしませんでした。

 

気付いていない私に「それ本当?」と伝えながら、沢山の言葉と時間、エネルギーを注いでくれました。それこそが愛そのものでした。

 

 

気付けばその愛が私の生活の中で疑問となってあらわれ、真実と向き合わせてくれました。

 

そうした愛は自分の中にちゃんと残って、支えとなってくれます。

 

今まで自分を押さえつけて、自分で自分を蔑ろにしていました。否定されることを良しとして生きてきました。

 

それを受け入れていれば、何か責任から逃れられるような気がしていました。

 

でも、その思いは外の世界へと反映され、自分を否定する世界が映し出されるだけでした。

 

 

これからは私が自分自身を守り、受け入れて、大切にしていきたいと思います。

 

それを外の世界に反映し、愛し愛される世界を映し出していきたいと思います。

 

 

また最初の頃のセッションでは「感覚」についても色々と教えていただきました。私は虐待において感覚が育てられておらず、味覚障害などがありました。

 

ここから味わうことの大切さや香りや手触りなどの五感を使った生活を意識することで生きることの楽しさや、充足感というものを少しずつ感じることができました。

 

ただ生きるだけだった世界に彩りを感じられることを教えていただいことは、これからの生きる楽しさとなりました。

 

 

1年のセッションでは足りない位の名残押しさと、沢山の愛情を注いでいただき、本当にありがとうございました。

 

このセッションを受ける前と後では親となる心構えも全く違っていたと思います。

 

自分の得られなかったものを生まれてくる子には与えてあげたいです。

 

そして一緒に幸せになっていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 不眠が解消し、胃痛が無くなりました

数十年間、虐待による妄想に囚われていましたが、安心できるようになりました

◯集合意識クリアリング 21日間変容サポートプログラム 2期継続 30代女性

 

このセッションを受ける前の私は妄想に苦しめられていました。

 

幼い頃から肉親の存在に悩むことが多く、大人になった今でもその影に脅えていました。

 

社会への恐れ、自分に攻撃してくるような存在のイメージにはいつも肉親の影があり、怖い想像の全ては肉親の影を自分で作り出しているようでした。

 

気力もなく、未来や人生に諦めやすい状況でした。

 

私の抱いていることのほとんどの恐れが「集合意識」であることを教えていただき、このセッションにチャレンジさせていただきました。

 

 

怖くて、悩む存在であった肉親のことで小さい頃からずっと苦しかったのは、「虐待」を受けていたからだとセッションの中で分かりました。

 

ひどい肉親だと思っていましたが、「虐待」という自覚は薄く、改めて実感することができました。

 

そして、それを見ていた家族も対処しきれず、見てみぬりしていたことが分かりました。

とてもショックでしたが、同時に霧が晴れるように「そうだったのか」と腑に落ちたのです。

 

また、虐待というものが被害者と加害者で、お互いのことが好きな気持ちがあり、傷つけあっても一緒にいようとしてしまうという構造を知りました。

 

私だけが振り回されているのはなく、お互いで現実を作り出していることを教えていただき納得しました。

納得し理解することで、毎日受け取るヒーリングエネルギーも、自分の深いところまで流れていったように感じます。

 

 

それから自分に興味をもつことを勧めていただき、虐待の本など見ると「あっ!このケースに当てはまる」など、知らなかった世界が広がりました。

 

私の軸は自分軸ではなく、いつも肉親の集合意識の中で生きていたことが分かりました。

しばらくは距離を空けることを勧められ、会わないことを決めた矢先に肉親から結婚するとの連絡がありました。

 

 

お食事会への日程の相談でした。

私の意識は自分が「行きたい」「行きたくない」ではなく、「行かなくてはいけない」という思考がすぐに働きます。

これまでの経験から肉親からの誘いを断るなんてありえないことだからです。

 

でも、それは自分の意志ではなく、肉親の集合意識の中にいることを教えてもらいました。

このタイミングもろもろのことを私が起こしていることを恵伝さんは何度も丁寧に教えてくれました。

 

そして私の気持ちを尊重することの大切さを伝えてくれました。

 

私は喜んでいきたいという自分の意志はそこにありませんでした。

 

それでも逃げ出したい程、悩んでいましたが、家族からも「参加しないつもりなの?」と強い言葉で聞かれた時に、初めて私の気持ちが吹き出しました。

 

「いつまで私は自分の気持ちを押さえつけなくてはいけないの!?」と涙ながらに訴えました。

訴えながら、私の気持ちは「行かない」ことを決めることができました。

 

怖い思いはありましたが、電話セッションなど恵伝さんは沢山のアドバイスとフォローをしてくださり、お食事会への参加を断り、それ以降、肉親との連絡を断ちました。

 

あれだけ悩んでいたことが連絡を断った瞬間から、私の心は軽く清々しい気持ちで一杯になりました。その夜は一人で祝杯をあげるほど嬉しかったです。

 

私の未来の中にいつも肉親が暗い影を落としていて、その未来を不安に感じていました。

その未来が消えました。

 

何度も恵伝さんはこの機会がチャンスであることを伝えてくれましたが、私にはピンチでしかありませんでした。

 

振り返れば、これ程のチャンスはなく、このタイミングを自分で起こしたとは本当に驚きました。

この機会がなければ、何度も肉親との関わりに細かく対応していく必要がありましたが、一気に飛び越えたように感じます。

 

そして、自分の気持ちを初めて尊重できた喜びに包まれました。

 

まさか21日間のセッションで、こんなにも物事が動くとは思いませんでした。

ここから自分をもっと大切にしたいと思い、継続を希望しました。

 

 

その後からは、ようやく安心した空間の中で自分のことを見つめられる余裕が出てきました。

 

これまでは離れていても、肉親の集合意識の中にいたので、いつも緊張していました。

 

 

二期目の最初に感じられたことは、大切な人が発した自分を軽視したような言葉に胃がモヤモヤとしたことです。

 

それが「自尊心」というものでした。

 

それまで、自分のことは放ったらかしで感情を押さえ、身体の声にも耳をかさずに過ごしていたので理由が分かりませんでした。

 

「そんな風に言わないでほしい」「丁寧に接して欲しい」など、自分を大切に扱ってほしい気持ちが、ようやく顔を出せたようでした。

置いてきぼりだった自分の感覚が顔を出しました。

 

自分に興味をもつことを意識するようになったのですが、初めは自分が何を食べたいのかも分かりませんでした。

 

「何でもいい」が口癖だったのですが、それも自分の体の声を無視していることを教わり、身体の声に耳を澄ませることを意識するようになりました。

 

ふと、「アイスココアが飲みたいなぁ」と思いました。

それがインナーチャイルドの声でした。

 

昔家族と飲んだ良い思い出が浮かび、「じゃあ飲もうか」と声をかけると心がワクワクしてきました。

 

飲んだ時には、その時の思い出と子供心を思い出し幸せな気持ちに満たされました。

 

インナーチャイルドの声に応えるってどんな要求があるのだろうとドキドキしていたのですが、こんなにもささやかな願いを長い間もっていたのかなと思うと、涙が出ました。

 

この声を聞こえるようになったのも、肉親という他人軸から自分軸にシフトできた証拠だと嬉しく思いました。

自分のために泣けたことを恵伝さんも一緒に喜んでくださいました。

 

それからインナーチャイルドに声をかけるようになりました。

最初は声をかけたり、褒めたりすることは気恥ずかしくありましたが、本気で褒めてあげると内側から大きな喜びや安心感が沸き起こり、自分で言っているのに自分で安心してしまうという不思議な感覚を味わいました。

 

身体の声にも意識してみました。これまでお肉が食べたいと思えば食べていましたが、その後にお腹を壊しても何も思いませんでした。

 

冷たいドリンクを買って、体が「飲みたくない」と言っても、無視して好きなものを飲み、お腹を壊しても「やっぱり寒かったから失敗しちゃったかな」位に思っていました。

 

でも、それは全て身体の悲鳴でした。今は食べる前に体に聞くように心掛けています。

お腹を壊す頻度が減ってきました。

 

 

また、不眠症で睡眠導入剤を服用して眠っていましたが、これも解消されました。

好きな時間に眠れず、眠らないままだと胃痛がして一日が辛いことが悩みでした。

 

でも、セッションが進んでいく内に胃痛がなくなりました。

胃痛がなくなったので、眠れない時には眠らずに太陽を浴びながら散歩をしました。

 

するとインナーチャイルドが「太陽が好き」と言いました。

私はこれまで太陽が苦手で避けてましたが、それからは太陽を浴びることを日課にしようと思いました。

 

その日から薬を飲まなくても眠れるようになりました。

 

眠れない日があっても、胃が痛むことはないので辛くありません。とても嬉しいです。

 

インナーチャイルドの声を聞く、身体の声を聞く、こうしたことの1つ1つのことが自分に愛を注ぐことなのだと初めて知りました。

 

 

集合意識の1つにある「〇〇しなければならない」という思いは、私の中で強い自己否定をガッチリ作り上げていました。

 

「〇〇しなければならない」ことは止めようと思いました。

「やりたくないことはやらなくていい」ということは、最初は簡単なことかと思っていました。

でも、それまでの習慣や人間関係など色々なことが絡まって、どうしても無難な道や言い訳を考えてしまいます。

 

それもまた他人軸の中で生きている私がいました。

自分軸という自分を尊重して生きることは思ったよりも難しく感じますが、できた時には自分を大切にできたことに喜びを感じられます。

 

自分を見つめていく内に、知らずにつくりあげていた人間関係の癖も見えてきました。

無理して頑張って、お節介をして、だんだんと被害者意識が強くなり、崖っぷちに追いやられるパターンを作っていました。

 

この流れ自体を自分でつくっているなんて思いもしませんでした。

でも、それが「本当はやりたくないことをやっている」ことの結果でした。

そのことを知るだけで、今後追い詰められないように考えることができると思います。

 

 

これからの未来に対するお金への相談もしました。

そこにも自分を愛することは必須だったのです。私の場合、ずいぶん自己否定が関係していました。

 

お金への見方も変わりました。

自己否定をのぞき、思い込みを外せば、お金を嫌いという感情が消えていきました。

 

自分に愛情を注ぐようになってから、収入にも嬉しい変化が出てきました。

睡眠薬が不要になったので出費も減りました。

 

 

私にとって自分を大切にすることが、こんなにも多くの事を変えることに繋がっているとは思いもしませんでした。

 

これまでの私は自分の人生を諦めていました。

楽しむ、喜ぶことが薄っぺらく感じ、気力も減る一方でした。

それは生命力もどんどん枯れさせていたと思います。

 

でも、自分で自分を幸せにすることができると思えたことが一番の喜びでした。

 

 

恵伝さんはどんな時にも、寄り添い、丁寧に話を聞いてくれました。

時に耳が痛い話もあります。でもそれが自分のために言ってくれていることが分かるので、私自身も真剣に自分と向き合うことができました。

 

 

体もあちこち痛むことがあります。

そのことにも今の自分に何が起こっているかを教えてくださるので安心してみることができました。

また、それだけ自分が自分に無理させてきた結果であることを受け止めました。

 

自分と向き合うことは怖いことも沢山あります。

私は一人では決して行動できないこともありました。

恵伝さんから勇気をもらい、行動することができました。

そして、行動できた自分をとても褒めてあげることができました

 

不安でいっぱいだった数十年間が今は安心していられる時間が増えました。

 

 

素晴らしい42日間を過ごさせていただきました。

これからも自分との向き合いはずっと続きます。

 

そのためにも大切で必要なことをいっぱい教えていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

 

また、ぜひお世話になりたいと思っています。

本当にありがとうございました。

 

 

 

今まで様々なヒーリングを受けても
拭いきれなかった劣等感がなくなり
ありのままの自分を受け入れられるようになりました
◯集合意識クリアリング 21日間変容サポートプログラム 30代女性
はじめは、エネルギーブレンディングの対面セッションをお願いしていました。
当日、私は『浄化』のエネルギーをリクエストしました。どんな時に必要なのか?などお話しをすすめていくと、結局それは『集合意識クリアリング』という事になり、その流れでセッションをお願いさせて頂きました。

 

とても多岐にわたる深いお話で、私もいつかは自身のこの問題をワークしたいと思っていたので21日間集中プログラムをお願いいたしました。

 

流れに任せてみたものの、『集合意識クリアリング』についてはどういったものか理解しきれていないままでしたので、プログラムの最初の方は、恵伝マリアさんにメールで質問ばかりしていました。

 

毎日、エネルギーを送って頂いて、それを感じることはできたのですが、それがどういう作用があるのかもよく分かりませんでした。

 

私はエネルギーなど感じることはできるのですが、それがどういう事なのか全く分からないので、しばらくはずっと『?』な状態でした。

 

大きくエネルギーが動くときには頭がぼーとしたりする時もありましたが、とくに不快なものではなく、気持ちよくて楽しいものでした。

恵伝マリアさんはどんな質問でも丁寧に答えてくださいました。

 

なかなかここまでマンツーマンでお付き合いしてくださるセッションはないと思いました。

 

毎日、コンスタントにエネルギーを受け取ってメールのやり取りをしていくという作業をこなす事に精一杯でしたが、今振り返ると、とても楽しく充実した21日間でした。

 

とはいえ、自分がこれからどうなっていきたいのか何がしたいのか頭が真っ白になったり、ワーク中はかなりエキサイティングだったと思います。

 

自分の中の劣等感や自己愛の低さなど、今まで様々なワークやヒーリングを受けてきて、一時的には無くなったりするのですが、状況が変わったりするとまた出てきたりどうしても拭いきれないものでどうしたものかと思っていました。

 

恵伝マリアさんにそれはどういう事なのか順々に説明してもらいましたが、頭では分かっても、心や身体の反応みたいなものがどうにもこうにもいかないトゲがささっている様な感じがありました。

 

そして、緊急セッションで、エネルギーを送って頂いたら、その日からパッと切り替わる様にスゴイ変化がありました。

 

頭がボーとしたりしてその変化を理解するのに時がいりましたが、今までどうにもならない心のトゲが取れて傷が何も感じなくなるという不思議なことが起こりました。

 

『嫌われたくない』という思いが『嫌われてもいい』と頭ではなく心から本気で思える様になったり頭ではどうしてそう思える様になったか分からない次元の現象でした。

 

DNAレベルの解放と仰っていたことに納得いたしました。

 

他にもぬぐい切れなかった劣等感も無くなり、ありのままの自分を受け入れられる様になりました。

 

不思議なことに前の自分の感覚がうまく思い出せなくなっていました。

 

 

まさに変容しました!

 

 

このプログラムを受けてしばらくたちますが、以前の感覚がぶり返す様なことはなく、いい出会いが続いたり、私がすることに感謝される様になりました。

 

いろいろ諦めていた人生でしたが、とても前向きになることができる様になりました。これから楽しみですし、楽しもうと思います。

 

変容をのぞまれているご縁のある方の少しでも参考になります様にと、恵伝マリアさんに感謝を込めて書かせて頂きました。

 

有難うございました。

 

 

 

 

弁護士に相談するほど八方ふさがりの状況でしたが、欠乏感や恐れが無くなり、

できないと思い込んでいたことが、できる状況に変化しました

視野が広がり人生の質が向上しました

 

◯集合意識クリアリング 21日間変容サポートプログラム 30代女性

 

私は家族内のトラブルで、自身の健康を保つこともできなくなるほど悩んでいました。

 

自分の心と身体のバランスを回復したい、また家庭内の問題をどうやって解決していこうと考えたとき、真っ先に以前東京在住時にお世話になっていた恵伝マリアさんが思い浮かびました。

 

恵伝マリアさんは、エネルギーがとてもクリアで、グループに属したりすることもなく自由で思考に偏りがなく、また世間の常識といわれるものにも知識が深くあらゆる面でバランスがとれていらっしゃるところが、とても魅力的で安心できたからです。

 

八方塞がりの状況で、育児や家事に仕事もあり、多忙な毎日で疲れきっていましたが、まず、最初のヒーリングで、時間の流れが止まったかのようでした。

 

 

  

そして、家庭内トラブルに対しても様々な感情や思考が巻きつき、出口が見えないと思っていたのですが、セッションの中で家系のことや私自身のことに沢山の気づきを与えて下さり、整理していただくと、冷静に色々なパターンが分かり、自分のことや状況が客観的に見れて、とても気が楽になり笑えてくるくらいでした。

 

また、同時に、どんな状況でも自分は満たされていることにも気づかせていただくと、欠乏感や怖れがなくなり、現実に目の前に起こることも、嬉しい、ありがとう、といった幸せなことが起き始めました。

 

私の場合は弁護士に相談するくらいの案件も抱えていましたが、そのようなことに対しても、冷静に捉えれるようになると、淡々とやるべきことをこなすだけで、自身の感情まで巻き込まれることも減り、以前より楽になりました

 

21日間のセッション中、たくさんの疑問や質問に丁寧に答えてくださったこと、感情の波に寄り添って下さり沢山の愛溢れるメッセージを下さったこと、とても感謝しています。ありがとうございます。

 

毎日送ってくださったオーダーメイドのエネルギーも心地よく、感情の波を穏やかにサポートしていただき、とても癒されました。

 

感謝と同時に、毎日送ってくださるメッセージは、私の心身の状態に当たっていて本当にビックリしましたが。笑

 

セッションを終えて、やらねばならないことや、お金を基準に行動していく日々から、本当にやりたいことをどんどん選択していく日々に、変化しました。 

 

すると、できないと思い込んでいたことも、不思議とできるような状況に変わってきて、セッションを受けて本当に良かったな、と思います。

 

集合意識を抜けたり、浸る時は意識して集合意識に浸るなどのことを教えて頂き、日々意識してみると、視野が広がり、みえてくるものが変わり、自分の人生の質が向上しました。

 

本当に本当に、どうもありがとうございました

 

 

 

 

 

 

自分を許せなくてこの世から去りたいくらいでしたが、

心が軽くなり苦しさや辛さがなくなりました

クリアリング前の感覚が他人のもののようです

 

集合意識クリアリング 21日間変容サポートプログラム 2期継続 40代女性

 

1クール目は、心身ともにキツかったです。

めまいと眠気でフラフラで、そして今までの自分の辛いものごとの捉え方をあれよあれよと言葉で説明していただき、蓋していた自分が丸見えになり、自分が自分でいることが辛かったです。

 

ですが、毎日感じたこと、考えた気持ちを書かせていただき、それを読み、自分をまるごと受け止めることを伝えてくださり、愛あるお返事をくださることで、少しづつこころがほぐれてきたように思います。

 

エネルギーを受け取るだけでなく、恵伝マリア様からのメッセージがなければ、おそらく終えられませんでした。途中で辛くなってやめてたかも

 

メッセージには、心の底から救われました。

 

タイミングをみて、緊急セッションを入れてくださったことにも感謝です。

 

また、言葉の理解を確認しようと質問した時も、こころよく丁寧にお返事下さり、ありがとうございました。

 

 

21日間終了時は、このままじゃない終われない!まだ辛い!と思っていましたが、2クール目からは、こころと身体が軽くなり、明らかに1クール目とは感覚が違いました。

 

自分の行動や思考を少しずつ落ち着いて見れるようになった感覚でした。

 

 

毎日エネルギーを受け取る事ができる幸せと楽しさと安心感の日々に感謝しています。

 

 

42日間もお付き添いいただき、私自身を掘り起こし、思い出させていただき、ありがとうございました。

 

終了後から、新しい自分が気持ちよく始まりました。試行錯誤は続きますが、クリアリング前と違う感覚で生きています。

 

 

プログラム終了後、しばらく経ちましたが、クリアリング前後の具体的な変化ですが、言われて改めて気付くほど、クリアリング前の状態って、あまり覚えていないですね。

 

その時の感覚が他人のもののようです。

 

クリアリング前は、自分が自分で許せなくてこの世から去りたいくらいでした。

 

何をやってもスッキリ心の底から楽しくなくて、人に幸せになるためにはって、仕事でお伝えしているのに私ができてないっていう気持ちでいっぱいでした。苦して辛くて悲しかったです。

 

 

それが、クリアリングのエネルギーを浴び、毎日自分の行動や気持ちを振り返り、それに対して丁寧なお返事をいただく中で、気持ちが柔らかくなり、許せない自分を受け止められるようになったと思います。

 

なので、苦しさや辛さがなくなりました。

こころが軽くなったと思います

 

 

自分が選んだ全てのことが目の前の出来事として起こり、経験したくて経験していることだと、自分のことも周りのことも見れるようになりました。

 

すると、以前ほど人のすることが気にならなくなり、いい意味で放っておけるようになりました。今でも人にイライラせずにいれます

 

 

そして、クリアリング終了後から、自分にエネルギーを降ろせるようになったのは、最高に心強いです。

毎日、何回か降ろしています。

 

 

改めて、振り返ると大きな変化を感じます。すごいですね!

 

なんて素晴らしい時間だったのでしょう!

 

まだまだ続く人生、今のところ何があっても問題を大変な問題と捉えずにやっていきそうな感覚は芽生えました。

 

まだまだ、思うように進まないこともありますが、こころは軽く前向きです!

 

恵伝マリア様とのご縁に、心より感謝致します。

 

 

 

 

重傷の心不全にかかり心臓がほとんど動いていない状態から

ほぼ健常に近いところまで回復し

障がい者認定を受けられなくなりました

 

集合意識クリアリング 21日間変容サポートプログラム 50代男性                                                        
最近、極めて重症の心不全にかかり、ICUで入院中に友人に勧められ、集合意識クリアリングを受けました。                                          
当方のセンスがないためか、その日その日の効果は自分にはわかりにくかったものの、ICUでの長丁場では穏やかに過ごすことができました。                                                               
心不全というのは心臓の機能低下で、心筋は回復(復活)しないために、急性期回復後も失われた機能はなかなか上がらず、障害者認定を受けることが通常なのですが、私の場合は心臓がほとんど動いていない状態から、ほぼ健常にちかいところまで機能回復しました。                                                         
現在はほぼ寝たきりの2ヶ月の入院を経て無事に退院し、きわめて調子の良い心臓と伴に体力の回復に努めているところです。                             
ここまでの奇跡的な回復があったのは、このヒーリングの影響がなかったはずがないと思わずにはいられません。                                     
あまりにも経過が良かったために障害認定は無理になってしまい、仕事をなるべく早く再開しないといけないのは、ちょっと困ったことではありますが、上手く動かない心臓と無理やり付き合って生きていく不自由さを回避することができました。
これからのもらった人生では感謝を忘れず、でも、自分の思うように行きていくつもりです。
おかげで、翼を失わずにすみました。
心から感謝しています。
ありがとうございました。                                                      

 

本当に欲しかった揺るぎない愛情を絶え間なく注いでくださり
インナーチャイルドが癒されました
思い描いていた理想の職場で働き始めました
◯集合意識クリアリング  21日間変容サポートプログラム 【10日間継続】50代女性

 

31日間丁寧に関わっていただき本当にありがとうございました。

 

この体験が腑に落ち、言葉になるにはもう少し時間が必要かも知れませんが、今感じでいる事をシェアさせていただきますね。

 

大きな枠で捉えると、エネルギーを受けている間の至福の時間と現実の時間とのギャップがテーマだったと思います。

 

エネルギーを受け、ヒーリングを与えていただく時には確かに魂の喜びが存在するのに、日常にそれを持ち越す事は出来ない。

日々の雑事の中で忘れてしまい、時々思い出したようにコーリングしてエネルギーを受ける ‥

 

この2つの両立を望む気持ちと諦める気持ちの闘いに巻き込まれた31日間でした。

 

セッションを受けると決めた当初、時間に余裕のある5月を選び自分と向き合う時間にしようと決めました。

でも、振り返ってみると、確かに現実的な予定は入れなかったけれど、空いた時にたくさんの情報を取り入れその処理に追いつかないほどにまでなっていました。

 

結果働いていた時より頭脳は忙しく活動していました、その事に私は全く気付く事なく…。

 

自我は私が自分と向き合うのを邪魔しようと私の大好きな情報収集へと誘い、見事にハマっていった感じですね。

 

毎日恵伝さんとのやりとりをしながら、考えるより感じる時間を増やしていったこと、すぐに忘れてしまう私をずっと励まして導いてくださったことに感謝で一杯です。

 

恵伝さんの一つ一つのコメントに素直になれる時と、それは集合意識ですと説明されることに反発する時期がありました。

 

最後にコメントを読み返してみると、言うことを聞かない私に毎日辛抱強く丁寧に関わって下さっていた事に気づき愕然としました。

 

その言葉には愛と祝福しかなく、驚きと感謝の念が絶えません。

 

あまのじゃくな私は、これでもかこれでもかと恵伝さんを試しそのまま21日間を終えようとしていたようです。

 

 

反発するとき自我は私に、全て集合意識という視点から裁かれていると囁き、やはり私はずっと至福には浸れないと諦めモードに持っていくことに成功しました。

現実にどうすれば良いのか掴めなかったからです。

 

私が効果を実感出来ていないのではと、期間延長の申し出をいただいた時、快諾しましたがとても申し訳なく思いました。

 

あの時電話で母に愛されていなかった悲しみがまだあることに気づき癒していただきましたね。

 

電話を切った後、もっと日々の感想を良い子にならず素直に話すことが出来れば良かったのだと、言わないでもわかってよ、と甘えていたのだと気づきました。

 

そこでやっと恵伝さんの愛を受け入れると私が決め、至福を現実のものにする魔法の杖、お花の瞑想がやってきたのですね。

 

31日間甘えて甘えて甘えて試しましたね。

これでやっとインナーチャイルドが癒されました。

 

精神的には揺れ動き苦しい期間ながら、現実には夢に描いた通りのところで働き始めたり、色んなアイデアが浮かびやすくなったり。。

精神的な苦しみとは逆に夢だけが叶うという何とも不思議な経験をしました。

 

日々要らないものは知識であれ物であれ人であれ整理されていく大きな流れが始まっていて、それに抵抗して苦しかったのかな。

 

とても長くなってしまいましたが、思いを言葉にして落とし込む作業は大切ですね。

自分でもこういう経験であったかと驚いています。

 

私が本当に欲しかった揺るぎない愛情を絶え間なく注いで下さったことへの気持ちは、ありがとうや感謝という言葉ではとうてい表せません。

 

お花の瞑想とエネルギーで日々の不安とはさようなら。

安心感を確かなものにしていきます。

これからも更なるサポートお願いします。

 

 

恵伝さん、大好き♡♡♡

                                                                                                

                                                       
人からの影響を受けなくなり
どんと落ち着いていられるようになりました
            
◯集合意識クリアリング 21日間変容サポートプログラム 40代女性                                        
21日間、貴重な集合意識クリアリングを本当に有難う御座いました。

 

集合意識クリアリングは、とてもパワフルでありながら優しさに溢れていてとても癒されて、私にとってかけがえのないひとときで感動しました。

 

調整の眠気や身体の痛みなどありましたが、人からの影響をより受けなくなったり、どんと落ち着いていられるようになりました。

 

マインドを使う事があまりできなくなって、鼻唄を歌っていたり、笑っていたりと、不思議ちゃん度に益々磨きがかかりました(笑)

時間の感覚もよく分からないんですが、以前と違う感じになった気がします。

 

いつでもどこでも何度でも受け取れるのが気楽で楽しくてよかったです。

 

現代人に必要な本質に戻すこの素敵な集合意識クリアリングを使って、恵伝マリアさんの益々のご活躍をお祈りいたします。

 

本当に有難う御座いました。

 
 
                                      
あんなクリアな空間見たことがありません
集合意識クリアリング セッション 30代男性                                                         
友達のオススメで受けました。
  
サロンに入ると、とても素敵な空間でした。たくさんの石や幾何学のアイテムもそうですが、白で統一された家具、床、壁に良い意味でビックリです。
あんなにクリアな空間、見たことありませんでした。貴重です。
 
最初にソファに案内していただき説明を聞いているときも、お茶でもてなしていただきとても心地よかったです。                                   
説明も一段落して「さぁ始めましょうか」という空気になった時、頭から何かが通って、みぞおちまで来た!という感覚がありました。(気持ちのスイッチが入ったらすぐに始まるみたいです!)まるでストンっと空気がはいって、泡のように身体に広がっていくようでした。ムズムズした感覚。実際に始まると、ゆったりしてきました。頭頂から骨盤を通って足裏まで、見えない空気?のようなモノが、体内を小川のように通っていっているようでした。温かくなってきて、とても気持ちよかったです。
 
後半になると、意識は身体を抜け出して太陽に行ったり、木星に行ったり。滅多に夢を見ないのに、ヒーリングの日に夢をみて、それが惑星に行く内容だったのです。ビックリ!その夢の続きをみているかのようでした。
 
一方で、身体に意識を戻すと、磁気的な爽やかな冷たさ、電気的なビリビリとした熱さが代わる代わる感じられて、夢を見ているときの身体はこんな感じなのかな。と不思議でした。
 
自分でエネルギーがどれくらい通っているのか、どれくらい集合意識から抜けているのか、客観的に知りたかったので、アフターセッションでその辺もアドバイスもらえてとてもよい機会でした。
 
余談ですが、サロンから帰宅する途中で1時間の内に、3回も違う人たちから道を尋ねられました。(行きは何もなかったのに!)気持ちよくて心の中でニコニコしていたからかもしれません。
                                                                                                  
                                     
子どもの頃に包まれていた自分のソースとまた繋がれて
怖いものがない気がします                   
集合意識クリアリング 21日間変容サポートプログラム 40代女性                                                   
毎日、しかも21日間もヒーリングを送ってもらえるというのは素晴らしい体験でした。
こんな風に愛の行動を受け取り続けるなんて、これまでそうそう無かったことに気づきました。。。ありがとうございました。                                                      
そして自分ではなかなか外せない制限を軽やかに越えた素敵なカラフルなアバンダンスエネルギーを受け取れたのも嬉しかったです。                                         
身体の左側をひどく打ったのも、もしかしたらこのヒーリングが一つのきっかけなのかなとも思います。。本当に無事でよかったです。                               
何より嬉しくてエンパワーメントになったのは、恵伝マリアさんに出会えてあの微細なエネルギーを思い出せたことです。自分のソースのエネルギーとまた繋がれた事、子供の頃に包まれていたあのエネルギー… 思い返すと胸の辺りがスーッと広がります。怖いものがない気がします。本当にありがとうございます。                                                  
またぜひヒーリングはお願いしたいです。これから色々な整理が進んでゆくと思うのですが、混乱したりわからなくなったりするので… 
またよろしくお願いしますね。                                                              
あー 夢を思い出したいです‼︎
メッセージも楽しみでした。                  
ありがとうございました。                                                 
恵伝マリアさん、この素晴らしいヒーリングをぜひぜひ多くの方に届けてください。                      
お会いできて本当に良かったです。またお会いできますように。
                                                                                                  
                                     
諦めて隠していた、たくさんの本質の望みを見つけて
光を当てていただきました
    
集合意識クリアリング 21日間変容サポートプログラム 40代女性                                              
21日間のヒーリング最終日に感じたのはシンプルに「何かしたいなー」でした。
きっと地球(私)のために。
明確ではないにしても、私が興味を満たす過程を楽しむと、それが地球のためになるような気がしてきてます。                                                   
恵伝マリアさんに繋いでもらったエネルギー。
その色や性質、作用する領域、イメージなど、毎日教えていただけてとっても楽しかったです。                                             
それから、私の体験に毎回丁寧にお返事をいただけて、とても嬉しかったですぅ、わーん。
長い時間を割いてお返事くださっているのが分かるので、いつもありがたいなぁ、と思っていました。                                                                       
以前の私なら「ちゃんと」エネルギーを受け取ることができてるのかな?と自信なくて、そこにとらわれていたはずです。
そうならなかったのは、恵伝マリアさんがサポートしてくださったおかげです。                                                              
プログラムをきっかけに、エネルギーをいただくときも、そうでないときも、今、わいている感情や衝動は誰のもの?と観察したり、気づきがあったり、とても深い時間を過ごしているなぁと感じていました。                                                                      
そして、恵伝マリアさんが集合意識の外から感じてくださった私の中に、あきらめて隠して、感じないようにしてきた、たくさんの本質の願いたちを見つけて、光を当てていただきましたね。本当にありがとうございました。                                                                          
最近は耳鳴りと思ってた音が大きく感じ始めていて、実はエナジーの音かしら?とか、周波数が合ったらラジオみたいに宇宙&魂のメッセージが言語として聞こえたりして、と飛躍し始め、ええ、私はだいぶ調子に乗っておりますよー笑。本質の私に、もうすぐ会えそうで楽しみです。                                        
今回なんか楽しそう!のフィーリングで受けさせていただいて、本当に良かったです。終わったいま、集合意識クリアリングのスクールを卒業したか、ゴールテープ切ったような充実感ですよー。 
  

 

明らかに気のせいではない様々なことが巻き起こり
このヒーリングのすごさみたいなものを感じました
変化が大きいので決意をして受けると思います
◯集合意識クリアリング 21日間変容サポートプログラム 30代女性 

 

継続でヒーリングを受けたのは始めてだったのですが、身体に反応が出たり、普段は出ないような深い感情の揺れ動きがあったりと、明らかに気のせいではないレベルでさまざまなことが巻き起こり、このヒーリングのすごさみたいなものをひしひしと感じました。

 

自分一人では深く入り込めない領域までの浄化を手伝って頂いたような感じがして、人生の中でもすごく貴重で有意義な時間を送らせてもらったなあと思います。 

                                             

恵伝マリアさんには、毎日、文章でその日のヒーリングの感じを言葉にして頂だいたことで、イメージも湧きやすく、さまざまなアドバイスを突っ込んでいただいたことで、深い変容にとりくむことができたような感じました。

 

変化が大きいので、決意をして受けると凄く良いようなヒーリングだと思いました。

 

すごく親身になって寄り添って頂けたことが大変有り難く、今後の自分の人生の流れ的にもあきらかに力の入れ方が使いやすくなったような感じがします。

 

最後までたくさんお力添えを頂き、本当にありがとうございました。                                                   

 

ヒーリング後、しばらくたち、新しい自分になっている実感を感じます。

 

一番大きいのは私の中で、何かと何かを別ける気持ちがなくて、そのままを受け入れて大丈夫な感覚が育っていることに驚きました。

 

恐れから状況をコントロールしようとする感じがなくて、同時に今までそうだったんだなということにも気が付きました。                                                       

仕事に対しての気持ちとかクライアント様への向き合い方も変わったと思います。すごく楽になったと思います。

 

身体の変化としては、鎖骨からバストトップまでの胸のあたりの肉付きがふっくらしたことがあげられます。

少し女性性が育ったのかな?と思います。                                      

 

 

セルフヒーリングを二日ほどやり続けたところ、内面にすごく変化がでてきまして、自分でもすごく驚きました!

ものすごく生きやすくなってきているので、本当に感謝です♡                               

 

恵伝マリアさんのヒーリングを受けさせて頂いて本当に良かったです!ありがとうございました。

 

 

 

                          
勘が冴えるようになりました
安心と嬉しさがあっていい感じです
◯集合意識クリアリング セッション 50代女性
セッション直後は、頭がスッキリ涼しい感じでした。私には珍しい感じです。

次の日は、朝からやる事がいっぱいなのにやる気がなくて、体もフニャフニャで、なんか重い一日になりそうな感じでスタートしました。

でも、できる事だけやろうとの声が頭の中に入ってきて、とりあえず洗濯機を回すと、なんだか気分が軽くなって、そこから思いがけなく動ける一日になりました。

私は、これまで毎朝その日の日課が思った通りに上手くこなせるのかいつも不安だったのだなぁ。。と気づきました。
特に家事! 笑笑

セッションで頂いた安心の効果だなぁと思いながら一日過ごしました。安心ボックスのイメージも使ってみましたよ。

緑道を歩いている時にいつもにはないほど樹々の緑が生き生きと感じられたり、私の望んでいた「流れるように動ける生活」が少し現実になった気がします。


セッション後しばらく経って、気づいた事があります。

近ごろ感が冴える感じというか、サポートしてくれる声が聞こえることがよくあります。

その通りにすると安心感と嬉しさがあっていい感じです。

私には、朝から予定が狂いっぱなしになるダメダメな日が時々あるのですが、それも「正確」に起こっているのかなぁと、先ほど気づきました。

なかなか予約が取れない歯医者さんの予約をすっぽかした、あり得ないダメダメの日だったのですけどね。

フラワーエッセンスを取りながら家のお片づけしようと思いました。

ダメダメの日はもうさようならですね。

いつも大きな変化をサポートして下さり心からありがとうございます。

嬉しくて長い報告になりました。

感謝です。   

 

 

 

 

根源から来ている とてつもなく純度の高いエネルギー
古い家系がらみの淀みや絡みが解け リセットされました
     
集合意識クリアリング 21日間変容サポートプログラム  50代女性                                           
今まで、様々なエネルギーワーク、ヒーリングを受けてきましたが、この集合意識クリアリングはそのどれとも違う特別なエネルギーが動きました。
私がまず他のヒーリングと大きく違うと感じたのは、このエネルギーが私だけのオリジナルなものだと分かった事です。
もちろん、どのヒーリングも一人一人にカスタマイズされるものだと思いますが、このエネルギーに限っては、揺るぎのない私の根源から来ている事がわかり、その純度がとてつもなく高いと感じました。
自分そのものなので、ピタリとハマる感覚です。                                                              
ヒーリングを受けた後ひと月ほどの間は、心身ともに大きな変革があり、正直、とてもきつい期間でした。
元々あって少しマシになっていた背中や肩の痛みがぶり返し、舌や鼻の粘膜が荒れ、鼻の中が膿んで、口角は切れ、肉体的には相当辛い時を過ごしました。
そんな中、次から次へと起こる現象で思考や感情が乱れに乱れ・・・。
そんな時にサポートのエネルギーを何度も送ってもらい、その都度、必要な癒しが起こりました。どうやら、私の場合は先祖の因縁を断ち切るという事が必要だったようです。                                       
                        
苦しいところをサポートしてもらいながら乗り切ると、現実的に大きな動きがあり、古い家系がらみの淀みや絡みが解け、リセット。ゼロからのスタートを切る事ができるようになりました。
今まで私が引き受けていた古いものをお返しして、これからは私だけのオリジナルなエネルギーで生きて行ける事に大きな喜びを感じています。                                                                            
最初にこのヒーリングは他のヒーリングと大きく違うと書きましたが、それだけ大きくエネルギーが動くという事は、このヒーリングが優しく穏やかで、「ああ気持ちが良かったわ」で終わるものではないという事をお伝えしたいと思います。                                                                         
少し厳しい事を書きますが、自分の全てを引き受け、何があっても誰かのせいにするのではなく、本気で真の自分として生きたいと思う方にのみお勧めします。
Today's Schedule